ウィルスを外に出さない医療用陰圧テントを作る世界一のテント会社は枚方にあった!

建築物にも使われるテント生地

(↑↑画像拝借元: https://www.excite.co.jp/news/article/Labaq_51901115/ 

今回取り上げるテーマは「テント」です。テント生地といえば、私たちに馴染みのあるものはアウトドア用テントのものですが、テントは建築資材や防災など多種多様に活用されているようです。

サウジアラビアのイスラム教の聖地、多くの人が集まるモスクで、強い日差しから巡礼者を守るために自動開閉式のテントが美しく大きく広大に設置されています。これもテントなんですよね!私の知っているテントイメージ枠から大きくはみ出しています(笑)。この光景は本当に圧巻ですね。後述しますが、このテントを作っている会社は大阪にあるんですよ!

 

大阪だと心斎橋にあるユニクロのビルを覆っているものがテント生地だとご存知でしたか?他、東京ドームの屋根、東京駅の八重洲口のカッコイイ屋根などもそうらしい!

 

コロナウィルス対策に不可欠な医療用テント

これらのテントを作っているのは枚方にある太陽工業株式会社です。

なぜこの会社を取り上げるかというと、病床不足の医療崩壊の危機に希望の光だからです!すでにSARS流行時に海外輸出で実績のある、医療用テントを作る素晴らしい会社だからです!!。

医療用陰圧テントは、テント内の気圧を下げることでウィルスを外に出さない仕組みとなっています。

⬇️こちらの画像をクリックしてください!屋内外で使える医療用テントの設置事例を参照できます。また、ドイツでもコロナ対策製品を販売開始しているようです。

(https://www.taiyokogyo.co.jp/blog/topics/a176

 

設置は10分ほどで完了できるらしいです。屋内外で設置できます。車ごとテントに入ってドライブスルー検診が可能なサイズもあるようです。

 

太陽工業(株)HPのTOPページの動画は、サウジアラビアの自動開閉式のテントです。目を奪われる!!

イスラム教徒の聖地であり、同時に国の観光の目玉でもあるモスクが世界からより一層注目される理由は、実は大阪の太陽工業(株)の高度な技術にあったなんて!世界でも大活躍している会社が日本に、大阪にあるのですね!すごいな〜、かっこいい!!

太陽工業株式会社 https://www.taiyokogyo.co.jp/index.html

※サウジアラビアの画像以外のテント画像は全て太陽工業(株)HP内より拝借しています

 

コロナ緊急事下の最前線で活躍する人達を追う!

この会社のことは、私が大好きなドキュメンタリー番組、「ガイアの夜明け」で知りました。この番組の取材力って本当にすごい!最近はコロナに立ち向かう人達が毎週取り上げられていて、「どうやって見つけてくるんだ!?」っていう、一般には知られざる高い技術力で陰ながら活躍する人達を取り上げるんですよね〜。私はテレビを持っていないので、Gyao!で観ています。すごく勉強になるのでぜひ観てくださいね!

「ガイアの夜明け」で検索してください!https://gyao.yahoo.co.jp/

太陽工業(株)や他にも感染者の受け入れに応じたアパホテル、AIやビッグデータを駆使して社会を読み解く東京のベンチャー企業を取り上げた今回の放送は、5/5までです!

 

気に入ったらシェアお願いします♫
2020年05月04日 | Posted in Column | | Comments Closed 

関連記事