英語のフレーズが脳に貼りつくように覚えられる!本当に身につく英語学習!〜お家時間を活かしませんか?〜

お家時間が増えた今、英語を勉強し直しませんか??

今日は、私の一番のオススメの英語教材を紹介します!コロナで仕事や外出を自粛し、”お家時間”が増えたあなた、今一度英語を身につけませんか?

以前私は、「毎日勉強!」を宣言しながらも恥ずかしながら英語学習を続けることができませんでした。朝から働き帰宅が午前1時を過ぎるのは当たり前、心身ともに疲弊していて飲食店経営時代は勉強を続けることがどうしてもできませんでした。

それでも、もともとリスニング力・会話力が0の私が、外国人のお客様と会話をしている場面を見たことがある方もいらっしゃると思います。

私は勉強が短時間だった割にはリスニング力も会話力も身につけることができました。

その秘訣が今日紹介する英語教材「ミミテック」なのです!

最近またきっかけがあり、毎日その教材で英語学習をしています。これがですね、すごいんですわ!!!!!

英語が脳に貼りつくように覚えられます!!!

これ、マジです!!!

ミミテックを使うと発音も良くなります!イギリス人のお客様に「あなたはどこで英語を勉強したの?」と聞かれ、「高校」と答えたのですが、「いや、そういうことじゃなくて、どこの国で勉強したの?」「独学は信じられない」と言われたことがあります。

ミミテックを紹介する書籍

この教材の効力や功績は、これで学習した小学生や中学生が信じられないような成績を打ち出したことが話題となり、たくさんの新聞で記事を飾ってきました。

子供だけでなく、成人の方も含め、たくさんの証言がフルネームと写真入りで本に収められていますので、ぜひご覧ください!!↓↓

証言者の中には、レ コッコレの常連様もいらっしゃいます!

元々はこの谷野さんという方にミミテックを教えていただきました。

  本の購入はこちらへ → https://amzn.to/2AlfnPn

英会話スクールに80万円納め、結局英語を諦める人が多い!

日本での英語学習者は、平均で80万円のスクール代や教材代を使った後、「あ〜、やっぱり私には英語が身につかなかった・・」と言ってやめる人がほとんどだそうです。

皆さんも経験ないですか?

・せっかく買った教材があるのに数回で辞めてしまった

・進歩が感じられないのでやる気がなくなる

・なんとか数ヶ月勉強が続いたけど、やめてしまったら全部忘れた

・英会話スクールに通ったけど会話力は上がらなかった

・複数の教材やスクールを試したが、長続きせず諦めた

・忙しさで勉強が継続できない

私がレ コッコレでの日常会話に困らないほどの英語口と英語耳になったのは、3〜4ヶ月だと思います。

先月教えてもらった方法だとまたさらにスピード感がある!!!

1年後が楽しみです!!

英語学習の前に「脳の構造」を知れ!

英語学習の前に右脳と左脳の違いを知る必要があります。

(→画像はミミテック資料より拝借)

左脳は「じっくりゆっくり考える、分析する」場所で、処理スピードは遅く、記憶時間も短いところです。

右脳は、「イメージ処理をする、直感を司る、高速処理、大容量」となっています。

日本での従来の英語の学習方法は、国語と同じで「目と手を使う左脳学習」です。また、左脳偏重になる社会で生活する一般人は、左脳機能ばかりを使い、右脳機能を占める割合が極端に少なくなっています。

一方ミミテックを使う学習方法は、「耳と口を使う右脳学習」になります。小・中学生なら1ヶ月、高校生なら3ヶ月、大学生なら6ヶ月というスピードで英語脳が出来上がります。中高年であれば1〜3年で英語脳を形成することが可能です。右脳を使った学習法なので、習得スピードは早く、1年経たなくても進歩はかなり実感できると思います!

こちらの右脳・左脳の違いについては、先ほどご紹介した書籍『英語な偏差値がたった3ヶ月で30アップ 耳と口で10倍速く覚える右脳式「家庭学習法」』に詳しく書かれていますのでそちらをご覧下さいませ!

ミミテックで右脳学習し、英語脳を形成しよう!!

 

英語習得だけじゃない!潜在能力が引き出せる !?

(→画像はミミテック資料より拝借)

ミミテックのすごいところは英語学習だけではありません!!

左脳・右脳のうち、深層脳にある潜在意識と繋がっているのは右脳だけです。

潜在意識と繋がっている右脳自体が開花するため、潜在能力を引き出すことが可能になります。

証言者の声

「インスプレーションが降りてくることが多くなった」「高齢なのに記憶力が上がった、判断力が鋭くなった」「電話が鳴った時に、表示を見なくても誰から電話がかかってくるか分かることがある」「9ヶ国語を話すようになり、世界どこに行ってもそこでの会話の意味を理解することができる(小学生の頃からミミテックを使っている三姉妹)」etc

ミミテック本体はこれ!

ミミテックというは、もともと松井さんが開発した補聴器から派生しているもので、見た感じの形状は集音器やスピーカーのようなものです。

このミミテックを通して言語を聞くと、英語を右脳で高周波でキャッチすることができます。

レ コッコレの仲間には特価でご案内できることになったので、ご購入を検討される方は私にお問い合わせください!

私の持っているミミテックを試聴してもらうことも可能です!!

お問い合わせ : enjoybiolife⭐︎le-coccole.jp  →(⭐︎)を@に変えてください

日本人はなぜ英語が聞き取れないのか

この理由は大きく2点です。

英語は子音が中心!

1点目は、「英語は子音中心」で、子音の発音方法を正確に知らないからです。発音できない音は「その音を知らない」ことに等しく、よって聞き取ることができません。日本人は馴染みあるカタカナ音に似せて発音しますが、ネイティブの人にとっては全く違った音なのです。ミミテックを使うと子音もきれいに聞き取れるようになります。

発音できない音は聞き取れない!スピーキング力もリスニング力も上がるオススメの英語学習法

この記事 ↑↑で紹介している著書「英語耳」は、以前私が勤めていた会社のOBが書いたものですが、私は他社の教材・CDで勉強する際にもミミテックで高周波サウンドに変えて勉強しています!

ただ、子音を勉強する方が丁寧でオススメではありますが、しなくてもミミテックを使えば自然と英語耳ができて、発音もきれいになります。

 

周波数の違い

日本人が英語を聞き取れない2点目の理由ですが、英語と日本語では周波数が違っているからです。英語は高周波であり、日本語は底周波であるため、私たちに形成されている日本語脳と日本語耳では聞き取ることができないのです。

(→画像はミミテック資料より拝借)

ミミテックを使うと、右脳を使って高周波で英語が聞き取れるようになります。

英語耳→英語口→英語脳、この順番で形成されていきます!!

具体的な勉強法は、先ほどの本にも書かれていますし、教材を買えばマニュアルもありますよ!ミミテックでの英語学習はやればやるほど、必ず必ず身につくので実感できるはずです!

ミミテックを使えば映画が教材になる!

ミミテックがあると、例えば映画が英語教材になります!映画のセリフを「右脳で聞く高周波サウンド」に換えて聞くことができるからです。

ミミテックに繋いだイヤホンを通して、セリフを右脳で聞き取ります。

例えばNetflixや映画のDVDであれば、字幕を英語にすることができます。ミミテックで映画の音声を聞きながらシャドーイングすると効果的です。
*シャドーイング:聞こえてくる音声とほぼ同時に、後に続けて英文を音読すること

「英語を聞くだけで習得」はありえない!!英語を口にする練習が大切です!必ず音読しましょう!

ミミテックの英語学習で用意するもの

できれば、用意するものは2点です。

⑴ミミテック本体

(→画像はミミテックHPより拝借)

↑税込価格です。

なんと、”レ コッコレ特価”があります!本体価格¥79.000から¥5.000引きです!お申し込みはレ コッコレまで!

ミミテック本体がなくても、テキストに付いているCDはミミテックサウンドで収録されていますが、本体があるのとないのとでは学習成果にかなりの差があります!以前は持っていたにも関わらず、一部分的にしか使っていなかったのでとても悔しい思いをしています!

使い方:

ミミテックの有無に関わらず、英語学習で大切なのは音読です!!!CDの音声を聞き、テキストの英語フレーズを音読します。この時、ミミテックを自分の口のあたりで持っておいて、ミミテックに付いているイヤホンを通し、音読の声を聞くことがとても大切です!

オススメポイント:

・今までの10倍くらいの速さで英語が身につくことを実感できると思います。

・他社の英語教材や映画を右脳で聞く高周波サウンドに変えて聞くことができます。

・アファメーションにも活用できます。ミミテックを通し、自分の望みを過去完了形で言って潜在意識に働きかけることができます。

⑵CD付き英語教材

(→画像はミミテックHPより拝借)

こちらも特別に特価でご案内できます!
例:中学英語 ¥55.000(税込)→¥46750(税込)  大学受験英語 ¥55.000(税込)→¥46750(税込)   新・実践英会話 ¥38.500→¥32.725

お申し込みはレ コッコレまで!

 

参考までに、私は「大学受験英語」を持っていますが、CDは37枚付いています。1単元20分ほどです。

オススメポイント:

・CDに収められた英語が既に高周波サウンドであること

・2倍速音、3倍速音が収録されている →この早さになると、ミミテックがなくとも自然と右脳で聞き取るそうです。

・同じ英語を何度も繰り返しリピートしてくれること!!(「大学受験英語」であれば同じフレーズを、標準速、2・3倍速で合わせて19回!)

最低限こちらの英語教材があればミミテック本体なしでも勉強できます。しかし、ミミテック本体を使い、自分の音読の声を聞くことがこの英語学習の鍵なのです!

私は以前、ミミテックを使わず音読しており、映画を観る時や他の教材を使って勉強する時にしかミミテックを使っていませんでした。

現在はミミテックで自分の音読の声を聞き勉強していますが、声が脳の奥に響く感じがあり、英語が脳に貼りつくように記憶していく感覚を覚えています!!!

なんか書くと嘘っぽいやん?ネットに溢れるほどある英語教材とは一線を画します!!

どの教材を選ぶべき??

ミミテックが最初に社員教育に導入された企業に、愛知県の某有名自動車メーカーがあります。社員はもちろんエリートばかりですが、英語の読み書きができても会話や聞き取りができない方が多く、一見簡単に見えますが、「中学英語」を採択して効果的に学習されたそうです。多くの大学教授も「中学英語」を採択し、海外の論文発表のための英語学習をしていると聞きました。「中学英語」は中学校の教科書と同じ英文フレーズを使っています。

例えば、”We bought many things in Tokyo.”という文章、大卒のほとんどの方にとっては簡単に読めて理解できると思います。しかしこれを聞いた時に聞き取れない、話す時にもすぐ出てこない、といった方がかなり多いのです。

正しい発音を知る、何度も音読し話す練習をするために、ほとんどの方は「中学英語」から勉強されることがオススメだそうです。

テキストは3冊あり、1冊目は中学1年生レベルなので、これはさらっと数日で終わらせ、2年生用から音読を何度も繰り返すのが良いらしいですよ。

英会話スクールの経験と比較してみて!!

英会話スクールに行ったことがある人に聞きます。大して話す練習ができないままあっという間に授業が終わりませんか?英会話スクールに数十万円も払ったのに成果がない人は多いはずです!勉強になることと話せるようになることは違います。また、英会話スクールの上手な活用方法はもちろんあると思います。ですがただただ通っているだけでは費用対効果はありません。

ミミテックはCD音声は、英文を何度もリピートしており、私達はそれに続いて何度も徹底的に声に出して練習します。

CDの音声に集中し、子音の音、区切るポイントやイントネーションも一緒に真似します。すると自然に英文を丸ごと丸暗記できます。そのうちに覚えたフレーズを応用して話せるようになりますよ!

ある程度勉強したら、勉学から離れても、忘れずしっかり身になっているからすごいです!

自己実現するまでサポートしたい!

ここでは長くなるので、音読の大切さなどまだまだ説明しきれていないことがあります。教材を買うと、学習方法を知ることができますが、直接学習指導を最低1度は受けた方が間違いないと思います。私は、ミミテック学習のインストラクターになりました!ですから、今のご時世では無理ですが、いずれは場所を設けてセミナーを開催することも考えています。

また、定期的にミミテックの学習メンバーで集まり、目標をシェアする、一緒に勉強をする、ネイティブスピーカーと実践会話をして成長を確認する場を作ることができたら、皆さんの英語学習の維持継続や成長に役立てるのではないかと考えています。イメージではライザップのように、英語学習の進捗管理、自己実現までのサポートができたらかなり嬉しいです!!これって最高に楽しいと思う!!

ブログでも英語学習の私なりに掴んだコツなどもご紹介したいと思います。

購入をご検討の方へ

購入の前に、どうしても実際にミミテックを試聴したい、直接学習方法を聞きたい方は、自宅や公園(!?)での3密とは無縁の衛生面や換気に配慮した環境にて、1〜2人で個別に用件承りますよ!一応女性であれば、どちらかの自宅でも構いません(笑)。

実際、つい先日、おひとり私の家に来ていただいて、試聴と学習方法を実践をしていただき購入されました。これからのミミテックの英語学習をとても楽しみにされています。またこちらもレポートしていただきましょう♫

試聴や説明なしに購入された方にも、スカイプorズームや電話にて、ご希望の方には学習方法やポイントを説明させていただきます。

ご注文いただいた方には代金の振込方法をご連絡します。

*3日経っても返信がない場合は、双方のどちらかのメールが届いていない可能性があります。

気に入ったらシェアお願いします♫
2020年04月10日 | Posted in Column, ハッピーを引き寄せよう!, 語学学習 | | Comments Closed 

関連記事