料理とプレゼン


昨夜は久留米で伝統の絣(かすり)を素敵な洋服にして発信している仲間、様々なプロジェクトで地域おこしをしている方々の大阪訪問があり、丼池繊維会館の屋上で交流会が開催されました。

そこで料理を提供させて頂きました!1日半かけて準備しました。いつものことですが、料理の全体写真を撮り損ねてしまいました。カメラマンが別にいないと難しいです。

あっという間にこういう状態に!!(笑)

全部ではないですが、いくつかだけ事前に撮ったものがあるので紹介します。

 

梨と巨峰の甘酒ドレッシングサラダ

花はニラの花です。

 

シャドークイーンの豆腐マヨネーズサラダ

 

当日の準備はたまたま時間のあった友達に手伝ってもらいました。ポテトサラダの豆腐マヨネーズのデコレーションと花の飾り付けをしてもらいました。

 

全粒粉のクスクスと野菜のスパイスドレッシング和え

 

ピーマンソースリゾット

 

自然派ワインで乾杯!

 

みなさんの活動をプレゼンして頂きました。下の写真は先日丼池繊維会館でも展示会をしてくださった寺西俊輔さんです。

去年までパリでエルメスのデザイナーとして大活躍されていました。着物の奥深い魅力にパリで気がつき、現在は着物を使った洋服作りをしています。さらっと書いてしまいましたがものすごくこだわりがあって着る人がめちゃくちゃ感動する洋服なんです!その名を検索すると数々のメディアで大注目、大絶賛されています。

例えばこちら↓↓

https://www.wwdjapan.com/articles/912101

また丼池に来て頂きましょう!!

 

 

そんな中私も恥じることなく(笑)、プレゼンさせて頂きました(笑笑)。

いくつかの体験から感動したこと、気が付いたことを発表し、それを伝えるために展示会やイベントを企画している、という趣旨で話しました。

プレゼンの機会があることを私は伝えられていなかったので、即興でインスタグラムを使ってのプレゼンでした。途中で見つける不要な写真にも回り道しながらでしたが、「結構インスタ使えるなー」と感じました。なんの感想・・・(笑)。そして意外にもプレゼン好評でした!読者の皆々さまにも聞いて欲しいですわ〜。でもブログに書いていることばかりですけどね!

 

皆さん本当に面白い方々でして話にキリがないので、もう一人だけご紹介しますね。久留米絣みらい研究室の古賀円さん。

是非彼女のインタヴューを見てください ↓

【リアル化女子】no.001久留米絣みらい研究室Coppolart古賀円さん

 

昨夜はありがたいことに本当に刺激的で素敵なご縁を頂きました!また次の活動にもつなげていきたいです。久留米にも是非訪問してみたいと思いました!!本業の不動産屋の枠を超えて面白い人を集めてくださる、丼池繊維会館の運営者末村プロデューサーには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

いつもは菜食でお料理していますが、昨夜は一品だけ鶏料理を出しました。抗生物質不投与のもので、お肉でも良質のものは味が違います。野菜でもお肉でも、健康的で良質のものは美味しいのです。肉好きな人は肉料理が一番好きなのかと思いきや、皆さんそれぞれ野菜料理のどれかが一番美味しいとおっしゃっていました。

何回も美味しいと、心から言ってくださいました。大変喜んでくださった姿を見て、やはり料理は続けていかないとな〜と改めて思いました。料理を通じて伝えられることがあり、喜んでいただけるのですから。

良質な自然素材は、「健康的だから食べましょう」と言うより「まずは美味しい!!!」、だから選んでほしいと思います!!

有機野菜を謳っていても、ほぼほぼの店が調味料まで「自然な製法のもの」とまではこだわれていません。確かに価格が市販のまがい品と比べると高額になってしまいます・・・。飲食店では家庭とは「作る量」が違うので、多種類ある調味料の価格が経費を押し上げます。ですがそれではいい野菜の味を台無しにし兼ねません。というか、はっきり言って台無しです!結局人工的な味と合わさり、本来の野菜の良さを伝えることはできません。

レ コッコレでは、例えばクスクスに使っているスパイスや白ワインビネガーもオーガニックです。オーガニックでなくともせめて自然な製法にこだわります。酢であれば天然醸造、油であれば低温圧搾、という感じです。

料理教室で開催している「調味料の味比べ」、すごく説得力があるので皆さんにも体験して頂きたいです。

例えば良いものは安くても醤油の瓶一本が800円ほどしますが、コーヒー2杯分の価格です。ゴクゴク飲むように減るわけでもなく、ご家庭だと長く使えます。それでも家計に響くと思ってしまう場合は、何にお金を使うか優先順位を見直してみてはどうでしょう。一回の晩の外食を減らすだけで結構なものが揃いますよ!

 


2019年09月05日 | Posted in Work | | Comments Closed 

関連記事