イメージを形にしよう!トートバック作りから始まったワークショップシリーズ


みなさんお元気ですか?

今年に入ってから忙しくしていて、なかなか記事がアップできません。南米旅行レポも中途半端ですが、実はまだ諦めていませんよ。
(記憶が薄れてきていそうですが・・)

今年は暖冬で過ごしやすいですね!
いつもならまだ冬眠中ですが少し早めにスイッチが入り出して、やりたいことを妄想してはウズウズしています。

生きていれば「もしや苦しいことの方が多いんじゃないか??」と、時々厳しい現実にはまってしまうこともあると思います。

だけどいつも自分を見失わないでくださいね。
やりたいことが何だったか思い出して前を向きましょう!

まだやりたいことが何か分からない人は宝探しをするように、自分の小さなトキメキという反応を「察知」です!
よくよくハートを観察してみてくださいね!

 

さてさて。
私のトキメキ度がかなり高めのワークショップレポートです。
とにかくめちゃくちゃ楽しかったです!!

ワークショップの可能性を再発見でした!!

これは「イメージを形にしよう!」という趣旨のものです。
自分がデザインしたもの、イメージしたものが、自分の手で作れたら楽しくないですか?

トートバック製作を通して、簡単な方法でモノづくりができる!感覚的に作れる!自分のアイディアを施す!、そんな創作の楽しさを体験してもらいました。

 

最初はショーちゃんの説明とお手本から始まり・・・、カバンの生地の表の色を決めます。

トートバックは自分の好きな色の生地を2色選んでもらったのですが、「どちらを表に使うか」で印象が全然違ってきます。悩みどころです。

 

飾り用のリボンは、ワークショップ参加者と生地を交換したり、デザイナーさんが持ってきた生地を使ってもらったりしました。

これがすごく盛り上がるんですよ!

 

普段は自分では選ばない色や柄が意外にもいい挿し色になるんです!!

思いもしなかった最高の取り合わせで可愛くなったり!

 

その発見が驚きでキャーキャー言ってました!

 

ミシンも割と感覚的でも大丈夫なレシピです!時にはショーちゃんに教えてもらいながら進めます。

 

参加者の一人はあえて同じ色を2枚重ねて作りました。それはそれで色がパキッとして素敵でした!

彼女のアイディアで、取っ手の延長ラインをフリンジ調にしてゴージャス!

それこそギンガムチェックやピンクのリボンは最初本人が全く予想もしていなかった取り合わせでしたが、かなり素敵にマッチしていますよね!

アッシュペーフランスなどのデザイン系高級店で売ってそうな仕上がり!!

 

この方もリボンの取り合わせが「驚きの発見!」によって決まりました。

 

ボーイッシュなファッションにも合います!
(本人、めちゃ可愛いんですが、この日は花粉症で顔アップNGなのが残念 笑)

みなさん、それぞれ皆さんにぴったり似合うものに出来上がりましたよ!

基本のレシピは同じなのに個性色々なトートバックとなりました。

 

ワークショップ後はレ コッコレランチ!

 

ランチはみんなが製作中に用意しました!

ちなみにこの場所は、『ここで料理ができたらな〜』と夢見ていたキッチンです!

今やビルとイベントを共催させてもらえることになって本当にありがたいです!

 

料理も創作です!
これは菊菜と菜花、ほうれん草をオリーブオイル&ニンニク入りのお湯でサッと茹でたものです。
八朔ピールをおろしてふりました。

 

小松菜としめじの豆腐キッシュです。いつか重ね煮料理教室にも加えたい一品です。

料理教室は、この繊維会館か、この近くで場所を借りれるかもしれません・・・。
どっちにしろ4月末まで別の仕事をしていて、できるのは5月以降です。

 

有機野菜料理は可愛らし〜〜ファッションの女の子が作った方がいいと思うけど、しっかり私の頭部左サイド、がっつりツーブロックが入っております・・・笑。

 

デザイナー&パタンナーのショウちゃんのインスタはこちら!
https://www.instagram.com/okashiio/

ワークショップは今後もやりますよ!
別のアイテムも考案中です!トートバックも第二弾もやります!

 

ではまた!

とりあえず21日、遊びに来れる人は来てね〜!

レ コッコレのディナーとビオワイン&畠田絵画展パーティーのお知らせ 3/21

 


2019年03月18日 | Posted in Column, Event, 楽しいこと色々 | | Comments Closed 

関連記事