ラッキー体質を作る食べ方とは?


→ある日のおうちごはん

→ある日のおうちごはん2

夢を叶える食べ方とライフスタイル

たくさんの方に夢を叶える方法を参考にして頂き一緒にワクワクしていただいたようです。まだそのシリーズは続けていきたいと思いますが、今日のこの記事もそれにちょっと関わっています。

「レ コッコレでおすすめしている食べ方」というのは心身を健やかにするばかりか、「ラッキー体質を作る食べ方」「夢を叶えやすくする方法」と捉えても良いかもしれません。

すなわち、

●自然素材をいただく

●自然な方法で調理したものをいただく
(例えば添加物を使った加工品は自然な方法で調理したものとは言えない)

●できるだけ自然の摂理に沿って食べる
(旬のものを中心に食べる、自分の住んでいる場所の緯度と近い所のものを中心に摂る、穀物菜食を中心にする、など)

ということが大切だと思います。

なぜ夢が叶いやすくなるのかというのは下記をご覧ください。

 

食べ物で高い波動エネルギーを取り入れる

レ コッコレで選択している食材は自然のパワーや作った人の愛があります。それなりにうまく波に乗っている人や幸せでエネルギッシュな人に「ハッピーバイブス」を感じるように、食材にも単に栄養素とは違うエネルギーが存在します。全てのものに「波動」があるといいますが、化学的なものに汚染されず自然の中で鍛錬され、さらには愛情をもらって育った野菜は「波動の高い食材」「エネルギーの高い食材」と言えるかもしれません。私のような凡人は、食べた物の物質エネルギーの質に左右されやすく影響を受けるものなので、「食べ物はできるだけ良い食材のものを選び、エネルギーや波動の質を少しでも良い状態にする」ことは大切だと思います。

それから食事バランスによっても波動の質は変わります。動物性食品を多く摂ると身が汚れ波動が低くなると仏教や神道では考えられています。海外でも神様から言葉を預かるお役目の方やヒーラーは菜食であることが多いです。私は少しお肉もいただきますが家では基本は玄米菜食です。具体的な適量というのは人によりますが「動物性食品を少しに止める」ことは特に日本人にとって自然の摂理に適った食べ方だと言えるでしょう。詳細はこちらでは割愛しますが、ご自分の健康のためにも動物性食品の摂りすぎに注意しましょう。

(波動と聞いて早とちりして欲しくないのは、波動の高い食材を摂ると格の高い存在になれると言っているのでは決してありません!)

 

食べ物が心の状態を決める

食べたものは体だけでなく心も作ります。実際医学的にも、例えば多量の白砂糖を摂っていると脳内ホルモンの作用に関連して精神が不安定になると説明されるように、食べ方は心のあり方に大いに関係します。単純に考えても汚れた血が巡った脳で思考するよりキレイな血で思考した方が、その思考内容も健全なのではないでしょうか。

精神が不安定な状態だとネガティブな思考をしがちですし、それは夢を叶える生き方と逆行することは想像に固くないでしょう。

 

自然の中にいる神様に応援してもらおう

私が時々すごく大きな力に助けられたように感じるのは、「自然」という応援団についてもらっているから、かもしれません。「無農薬野菜を選ぶ」ことや「合成洗剤を使わないなど生活排水に気を配る」ことなどは、自然をできるだけ傷付けず自然のあらゆる生命体と共存する方法です。日本の神様は自然の中にいらっしゃいます。だから例えば、自分が健康になるだけでなく自然環境に配慮した農法を選ぶ、ということは、神様を自分の応援団に付ける、というようなものです。これは岡山県にある「民宿わら」の船越康弘さんが同じようなことを著書でおっしゃっていました。

そもそも近代農法がなぜ自然環境を汚染するのかよくわからない人もいらっしゃいます。農薬は人を含めあらゆる生き物の生命を死に至らしめる劇薬であり、化学肥料は土壌汚染や酸性化の因であったり、それに含まれるホルモン剤によりあらゆる生物のメス化を進める原因となりえます。

感覚的に分かりやすく言うと、農薬を「バンバン」使う、合成洗剤を流すことなど環境汚染行為は神社に汚水を撒くのと同じ「バチ当たり」で運気を下げる事と言っても良いかもしれません。

(とはいえ、命を支えてもらっているお百姓さんには、例え農薬を使っているにしても農業をしてもらっているだけで大感謝!農薬も時に少量使うのはやむを得ないと思っています。決して「農薬を使う人=悪魔」だなんて思っていませんよ!できるだけ農薬を使わなくていいようにするには社会や流通の構造、消費者の理解や支援が必要でしょう)

とにかく「縁起担ぎ」ぐらいの気持ちで、できるところから自然環境に配慮した生活にシフトするというのはどうでしょう??自分や子供の健康にも良いことなので良いことしかありません。私はシャンプーや洗剤など、化学的な物で体や家をキレイにするよりも、自然素材をベースに作られたものでキレイにした方がすごく気持ちも良いと感じます。

 

 

レ コッコレ愛用の調味料紹介と、自宅訪問式の重ね煮教室!


関連記事