”シンパティクシュ”と10回言ってみて。(出店のお知らせ)


以前Event紹介で取り上げたことのあるシンパティクシュパーティー、今回は遊びに行くのではなく出店させてもらいますよ。

 

前に遊びに行った時の写真、左が主催のNinaちゃんです。彼女デザインの大きめベレー、ゲットしました!

 

以前書いた記事を良かったら見てみてください。出展者の一つ一つがものすごくインパクトがあって、私の撮影技術ではお伝えできないと思い、敢えて写真掲載は少なめです。

Nina主催のナイトマーケットに行ってきた!-アートに触れよう!- (レコ日記)

 

あなたも持っている?”シンパティクシュ”とは!

イベント名の”シンパティクシュ”、音が不思議だけど素敵な魔法のスペル(呪文)みたいだな〜と思って検索してみました。

こちらのサイト「日本語にはうまく翻訳できない、世界のロマンティックな言葉6選」で意味が紹介されていました↓

https://tabi-labo.com/270944/non-translatable-romantic

だれかと初めて出会って、直感的に その人が良い人だと感じる時、その人は SZIMPATIKUS。 SZIMPATIKUS/ハンガリー語、形容詞 直感や感覚、本能に近い言葉なのかもしれません。出会ったばかりの人にもかかわらず「この人は素晴らしい」とわかる、あの感覚でしょうか。ぜひ、相手にも伝えてあげてほしい言葉ですね。

直感に近い、第六感みたいな・・・なんかやっぱ魔法めいてる!私、魔法に憧れるんですよね(笑)。魔法が出てくる映画が大好きです。ちなみに私も第六感みたいなものがすごく発揮された経験がいくつかだけあって、画家さんとは知らずに出会った人が描いている絵が突然見えたり、くじ引きを引く直前に目の前の人がベルを鳴らして自分に一等賞を知らせる映像が見えて本当に一等賞だったりしたことがあります(前のブログ記事で紹介したことがありましたが・・・)。

”シンパティクシュ”、前は10回言っても覚えられなかったのに、意味がわかったらめっちゃ好きになってすぐに覚えました♫

 

シンパティクシュパーティーでレ コッコレが販売するもの

今回私が決めたテーマは野菜を使った「やさいなお菓子」!

写真がないぜ・・・。まだ試作中だぜ・・。ということで、前回のキソウでの展示会で作った新作の写真を再掲載・・。この写真のゴボウチップを入れたオートミールクッキーも焼きますよ!!

現在間借りしているカフェ「食とリズムと.」の片岡さんにいただいた、隠岐の島の米粉とコーンミールで人参ケーキを焼いてみました。

他は長芋を生地に使ったブラウニー、中がねっとりしっとりしていながら、外はいい感じにふんわりしていて上面は少しサックリという、最高の仕上がりで焼けました!まだフォルムを調整したいところですが・・・。

他新作ではビーツとバナナ、イチゴを使ったマフィンなど。

以前レコッコレで開催した共同展示会のように、同じテーブルでポーリーヌに出店してもらって、パリのブロカントやアンティークの食器にお菓子を乗せて販売します。(写真はまだお菓子を乗せる前のものです。お花屋さんのCOTTTEとポーリーヌとレコッコレのコラボ展示会でした)

なんでもコラボって楽しい!!

 

シンパティクシュパーティー詳細

開催が平日です・・レコッコレのお客様にはなかなかお越しいただけないんじゃないかと思いますが・・・。

日時:10月4日(木) 13~21時
主催: Nina & Maya
場所:紫明会館 http://bunka.nii.ac.jp/heritages/detail/285410
京都府京都市北区小山南大野町1-3他

イベント用インスタグラム
https://www.instagram.com/szimpatikus_kyoto/

↑他の出店者さんの紹介がされています!

 


2018年09月28日 | Posted in Event | | Comments Closed 

関連記事