会場の1階にあるキュータローでうどんミーティング。音楽祭の準備、頑張ってます!


音楽祭の会場となる丼池繊維会館の1階に、今をトキメクうどん屋「キュータロー」があります。連日ここでお昼を頂いています。安くて美味しい!オリジナリティーもある。親しまれないわけがないキュータロー、今月号の「あまから手帖」の表紙を飾っています。昨日はジョンとマキシムと3人でミーティングランチをしました。

 

音楽祭の準備が色々と大変ですがやっと見えてきました〜!

音楽祭の詳細はこちら↓↓

6/24 本町の屋上に全員集合!!音楽とダンスショー、フレンチ料理やフレンチカクテルを楽しもう!

マキシムが来てくれたおかげで、ものの配置が一気に決まって一安心。タープやテントを張るのですが設営にかかる時間、お天気と音響設備、オペレーション、色々気にすることがあるので気が張りっぱなしです。

お天気の心配もあるし、料理にロスがあったら厳しいし、私たち主要メンバー皆前日も仕事があるので・・・、マキシムはあまり気張ったフランス料理ではなく、フレンチナチョスを考案!確かにナチョスだったら音楽フェスにぴったり!お酒にも合うしスナック感覚で食べられて、おやつにもなる!

昨日は北浜のバーから音響システムをお借りしてタクシーで搬入。重たいスピーカーやアンプ、ミキサーなどJeanと汗をかきながらビルの屋上まで運び込みました。

 

今日は雨だけど音響システムの確認で、持ち主のケンケンが来てくれます。

当日は今の所お天気は曇り予報。大きいタープがあるし、キッチンも20名ほど入れる屋根付きスペースとなっていますので、多少の雨でも開催します。

だけどなんとか涼しく快晴になることを信じてる!

開催できるか微妙な時は24日にイベントページで告知しますね!

https://www.facebook.com/events/168935540460079/

 

余談ですが・・・

マキシムと久しぶりのタッグ(2年前の夏にレコッコレで料理してました)で、お互いすごく懐かしくって嬉しくって、結局夜も割と長い間パソコンでチャットしてました。音楽祭のタイムテーブルや会場案内など作成しながら・・・。

しばらく会ってなかったけど『またこうしていい友達関係になれて嬉しいよ、Tomo』って言ってくれたけど、私も本当にそう思う。

昨日はたまたま他にもサンフランシスコのミュージシャンから、パリのスタイリストから、「私達は思いあってるし心でずっと繋がってるよ〜!」っていうメッセージをもらいました。

マキシム含め彼らはとても純真で、会っているだけでそれがわかり、ただただその純真さに感動してしまう。すっごくキラキラしてて子供みたい!!その上で本当にまっすぐに想いを伝えてくれるしそれが真実だと分かるので、自分が誰かと思い合えていることに感動して泣いてしまった。私も彼らみたいに人に優しさとか愛とか温かさとか伝えられる人になれたらいいな〜〜〜。

日常的な世界インフラになっているFacebookがあるおかげ。あちらは昼前でこちらは夜、時差や距離があってもリアルタイムに気軽にやり取りが始まるのが面白い。

みなさん、24日、遊びに来て下さいね!


2018年06月20日 | Posted in Column | | Comments Closed 

関連記事