ホーム >> レ コッコレとは

レ コッコレとは

テーマとこだわり レ コッコレのお料理方法 「ECO営業」スタイル

テーマとこだわり

レ コッコレのサイトに来てくれてありがとう!!
レ コッコレではワインも料理も"自然のほんまのおいしさを楽しもうっ"
がテーマです。素材から引き出される、自然のうまみを感じてください。

ワインは全てBIO(自然派)ワインで取り揃え、野菜は大地から自然の恵みをたっぷり吸って育った、皮ごと食べられる安全なものを使います。

調味料に化学調味料は使いません。おいしいと食べているものが結局アミノ酸(化学調味料の一つで、わずかな粉末で強いうまみを感じられる)によるものなら、うすら悲しくないですか?

お肉、卵、乳製品、鰹出汁など動物性食品を使いません。
当店ではそれらの食品がなくとも楽しめる野菜料理を提案しています。 (※トーストピザのみに、よつ葉のチーズを使用しています)
スイーツにも牛乳、バターなどの乳製品や卵を一切使っていません。

野菜は、オーナーの弟が、奈良県旧都祁村(下深川町)で作る無農薬&無化学肥料の野菜が中心です。 (他、奈良の無農薬野菜の八百屋"五ふしの草"さん、本町の”自然館”さん、”北浜マルシェ”さん、個人宅配の”コープ自然派”や”よつ葉”からも 野菜や調味料を購入。無農薬野菜が不足したときは、コープ自然派やよつ葉の「省農薬野菜(減農薬野菜)」を使うこともあります。)

少しでも多くの人に真心をお届けしたくて、畑からキッチンに至るまで兄弟で手作りしています。
自然な環境で育てられた野菜を選んでいいエネルギーを摂ることは、体だけでなく心の健康にもいいですよ。

レ コッコレのお料理方法

レ コッコレでは基本的には次のような料理方法をとっています。

  • 野菜はできるだけ皮をむかずにまるごと使う。
  • 乾物の戻し汁は捨てずに利用する。
  • ゆで汁に養分を逃がしてしまうのでできるだけ野菜はゆでない(蒸すなど、他の方法で火を通す)。
  • みりんや砂糖を使わず「重ね煮」で野菜本来の甘みやうまみ
    を引き出す。
  • あく抜きをしない(重ね煮をすると、例えばごぼうのアクもうまみに変わります)。
  • グラニュー糖、精製塩、化学調味料は一切使用しない
  • 味噌、しょうゆなどの調味料は、国産の原料を使った天然 醸造 のものを使う。
  • 食材の分子構造を破壊し命をなくす電子レンジなどの電磁調理器は使わない!

「ECO営業」スタイル

食べ物のことをよく考えると、自然界の命のサイクルの中で私たちは生かされていることに気付かされます。

レ コッコレでは、そのサイクルをちょっとでも壊さないように、
例えば排水にも気をつけて合成洗剤を使わない、
など当たり前のできることをやっています。
合成洗剤と液体せっけん、どちらを選ぶか選ばないか、それだけの簡単なことです。

野菜を選ぶことにも同じことが言えます。
自然界や健康に害のある農薬や化学肥料を使って育った野菜と、
無農薬で有機肥料によって育てられた野菜のどちらを選ぶか、選ばないか。

後者を選ぶことで、その農法が自然の木、土、山の本来の力を取り戻すことにつながります。自分だけでなく自然界や、例えば大好きな人たちを大切にすることにもつながります。

ECO営業ポリシーは以下の通りです。とても簡単なことです、みなさんも真似してみてください。

レ コッコレから大好きな自然が元気を取り戻していきますように・・・
そして大好きな人たちが心身元気で、幸せに生きていけますように・・・