本当にリラックスして生まれ変わる時間を持つためには?(レコ日記)

本町の、庭付きの夢だったビルでの日常が本当に懐かしいし眩しい・・・。写真を見ると切ない気持ちになります。

でも日々本当に大変だった!!朝から深夜まで仕事して、切羽詰まっていたり焦っていたり。脚の筋肉は伸びきり、頭まで疲れで凝り固まり考えが巡らない。普段の寝不足を解消するように休みの日は半日寝て、起きたら1週間分の洗濯して買い出しと事務仕事したら終わり。だから後半もう一日定休日増やしたけどそれでも半日はヨガや整体行ったら過ぎちゃって。

そんなことで季節を感じる余裕もあまりなかった11年。人と集まって花見することもなかったから、今年10年以上振りに花見に参加(天満橋にて30名ほどと)。

今年は季節をちゃんと感じていきたいです!

いつも頭が忙しくて、どこか「心ここにあらず」みたいな状態、皆さんはありませんか?意識の一部がどこかに飛んでいる状態です。

忙しいと本当にリラックスすることって案外難しいですよね。でも悩むことや考えることを、できるだけ意識してやめてみる時間は必要ですね。

最も大事なことは、その時間を存分に味わうことを自分に許すこと。

瞬間瞬間に意識をしっかり自分の中に降ろして「そこにいる」ことを強く感じてみる。その時間に浸る。そこにある空気、季節、一緒にいる人との心の交流を感じる。瞑想と実は似ています。

私は先日のコラムの通り3月は福井県に行ったのですが、一切明日のことを考えず、その時その時の時間に浸るように過ごしました。すると心からリラックスして最高でした!!仕事しても多くをこうやって過ごせるペースで生きたいです。

まあ、こんな感じで今、流行りの言葉を使うとめっちゃ「ヒュッゲ」して過ごしています(笑)

ちなみに花見に持って行ったもの。オーガニックや無添加の食材♫

天満橋のオーガニック食品店「ムスビガーデン」で購入

有機ムング豆チップ、小魚スナック、千葉の無農薬米で作られた酒「五人娘」、長野のビール「銀河高原」、よつ葉のカマンベールチーズ、学生の頃から大好きなサンコーというメーカーの「コーヒーバウムクーヘン」。色々あるでしょ?難しいイメージのあるオーガニック食品の買い物、全然困りませんよ!

 

花見の集まりに偶然、昔よくレ コッコレで自転車好きが集まってくれてた時代の仲間と再会!彼、親になっとる!

 

今年はマイちゃんとも歩いた。

マイちゃんは5年ほど前にレ コッコレのスタッフでした。マイちゃん、いつも可愛いんだよな〜。現在篠山で面白いイベント企画やゲストハウスも運営する農家さんで働いています。理想の田舎暮らしを体現!

誕生日や、今回は一旦「お疲れ様」と労いの気持ちで、いつも素敵なプレゼントを頂いております。マイちゃんの気持ちがほんま嬉しい。いつもいつも愛用しています。↓私のイメージに合わせてチョイスしてくれたらしい!!大好き!!

 

篠山の「ハクトヤ」さんで購入したということです!

 

毎日ご飯、これで食べてる!ちなみに下の写真は夜に撮影したから色がイマイチですが、玄米と、春菊、生姜、パクチー、ブロッコリー、ピーマン、大根を炒めて醤油で味付けしたものです。シンプルなのにめっちゃ美味しかった!!!

 

北浜の川沿いの、すごく素敵なロケーションのカフェでお茶しました。

一緒に時間を共有した人と、今はどうしてるかとか、これからどうしたいのとか話すの楽しいですよね。私はこれからもマイちゃんと繋がりを持って、いつかまた何かのタイミングで一緒にイベントなど仕事できたらいいな〜って思ってます。

 

最近のヒュッゲ日記でした〜♫

 

 

2018年04月11日 | Posted in Column | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です